やるなら本格的に。陶芸家や陶工はこんなすごい事をしているんだ!と思えるんじゃないかなと。
そこを楽しんでみませんか?慣れて上達してくると本当に楽しいですよ。

現在、「6周年記念 感謝企画」を実施中です^^

古民家で陶芸!いつもと違う癒しの時間を味わおう!

陶芸は奥が深いと感じるほど難しく、またそれが楽しいのです。
そして技術が上達すればイイ作品かというと感性も磨かなくてはなりません。
一人ではなかなか長続きしづらい面もありますので、「隠居窯」で人と人との交流も楽しみながら、土に触れ、陶芸家の作品に触れ、知識を深め、骨董品に囲まれ、審美眼を養いながら古民家の工房でいつもと違う時間を過ごしませんか?
陶芸にどっぷり浸かって欲しいという思いから一日コースで内容の濃い陶芸体験ができます。
陶芸産地の益子焼の職人に教わったロクロの挽き方を教えします!
独学で壁を感じている方、今は初めてでも長く続けたい趣味にしたい方、実は将来ちょっぴり陶芸家を目指している方、皆さん大歓迎です。
陶芸産地益子のお話などを交えながら楽しく指導していければと思ってます。

■注意事項

*陶芸で手がドロ汚れしてる事が多いので受話器を取れない事が多いです。ご了承ください。
*スタッフは12時から13時まで休憩です。
*ドロ汚れしても大丈夫な服装で。着替える場所あり。
*強制はしませんが爪は短く切ると良いですよ。
*一日の方はお弁当を持参される事をオススメします。
*4名以上の予約で貸し切り対応が可能です。ご相談を。
*燃料費の高騰にともない料金が変動する可能性あり。

■陶芸教室

隠居窯では完成までの全ての工程に携わることができるんです。
土揉みからロクロ成形、そして高台削りから装飾、釉掛けまで自分自身で手掛けてもらいます。
但し、生の状態での作品保管にも限界がありますので、おおよそ1ヶ月以内に次作業に来るという前提でお願いします。
原料費は別途掛かりますが、釉薬作りもできます。
専用のExcelファイルを利用してゼーゲル式も詳しく教えますよ。
道具も出来るだけ自分の手に合ったものが良いので、自分専用の陶芸道具を揃えましょう^^
入会費、年会費はありませんが「本格陶芸体験」を2周終了しないと参加できません。

6周年記念感謝企画

1)焼成代を一つ540円固定にします。
半日コースの場合:1個(20cmまで)
一日コースの場合:2個(合計30cmまで)
*サービス焼成分を次回へ繰り越す事は考えてませんが、作品を作り置きする事はOKです。
*毎回賢く利用して格安で無駄なく焼成できると思います。
*超過分は通常通りの焼成代が掛かります。
*箸置きなどの小物は大きさに合わせて少額対応します。
1)サービス焼成します。
半日コースの場合:1個、20cmまで
一日コースの場合:2個、合計30cmまで
*賢く利用することで焼成代を実質無料にできると思います。
*超過分は通常通りの焼成代が掛かります。
*サービス焼成分を次回へ繰り越す事は考えてませんが、作品を作り置きする事はOKです。

施設使用料(基本料金)

コース利用時間料金
午前コース9時~12時15分まで(15分休憩あり)2,700円
午後コース13時~16時15分まで(15分休憩あり)
一日コース午前コース+午後コース3,780円

焼成代・仕上げ代(オプション料金)

素焼き焼成を依頼する時の作品の縦横測定し大きいほうで1cmにつき97.2円
*6周年記念感謝企画をうまく利用して実質半額以下にできます。

設備品

電動ロクロ

シンポ製5台
*陶芸家が利用するものと同じタイプです。

手回しロクロ

8台

化粧土

白化粧土、寄居赤化粧土、黒化粧土、ブラジル化粧土

釉薬

透明釉、黄瀬戸釉、飴釉、織部釉、瑠璃釉、灰釉、黒釉、長石釉、天然土灰釉、織部釉2、橙釉、寄居荒川石釉+他
*工房にある釉薬(試験中のも)すべて利用可能です。
*欲しい釉薬は一緒に作りましょう^^

備考

*先に「本格陶芸体験」を2周終える必要があります。
*小道具は少しずつ自分専用に揃えるようにしましょう。
*粘土の持ち込み可ですが管理は自己責任でお願いします。
*作品の持ち込み、持ち帰りは検討中ですが今のところご遠慮いただいてます。
*最後に来られた日より半年間有効です。(2017年より新設)
*2016年まで生徒さんだった方は次回より計算します。
*やむを得ない場合、自宅工房で陶芸をしていて初心者向け指導が必要ない場合は相談してください。
*夜間に希望される方は相談してください。(7月~9月のみ。基本18時~21時、相談可)

土に触れて心穏やかに…^^

土練りも難しいけれどそれも楽しい^^

昔ながらの8畳間を土間にした工房です

冬は薪ストーブで暖かな雰囲気で^_^同時に廃材募集しています~

■本格陶芸体験

隠居窯ではちょっとこだわりの本格的な体験コースを用意しました。
作品作りのいくつかの大きな作業に関わることで、より本格的な陶芸体験を味わえます。
土揉みからロクロ成形、そして高台削り、最後に釉薬掛けまでを自分自身で経験していただきます。
もちろん1日では終わりません。
掛かる時間は人によりけりですが、最低でも3回ほど通って頂いて工程を進めていきます。
初めての方は特に基本の湯飲みを作って頂きます。
第1回 土揉みからロクロ成形(1日~)
第2回 高台削り(1日~)
第3回 釉薬掛け(半日~)
1日コース1回、または半日コース2回で1日扱いとなります。(料金は一日コース1回ですと少しお得です)
生の粘土は生きています!生の状態での作品保管にも限界がありますので、おおよそ1ヶ月以内に次作業に来るという前提でお願いします。
もし作品保管の限界が来てしまい工程を進めることができなくなった場合、作業途中のまま最後に来られた日より3ヶ月以上空いてしまった場合には、申し訳ありませんがもう一度繰り返してもらいます。
「本格陶芸体験」を2周終了した方は「陶芸教室」に参加可能です。

6周年記念感謝企画

1)焼成2つ以上の場合、3つ目を無料で焼成します。
*焼成を希望する作品の内、最も小さい作品が対象です。
*箸置きの場合2つまで無料。
*基本、個人毎に計算します。家族貸切などであいまいになった場合はグループ単位で計算します。

施設使用料(基本料金)

コース利用時間料金
午前コース9時~12時15分まで(15分休憩あり)3,240円
午後コース13時~16時15分まで(15分休憩あり)
一日コース午前コース+午後コース5,400円

焼成代・仕上げ代(オプション料金)

素焼き焼成に工程が進む時に計算します。
作業レベル料金
普通(基本)作品の縦横測定し大きいほうで1cmにつき97.2円
*湯呑みで800円~1000円程度です。
*作れるだけ作って最後に気に入った作品を好きなだけ選んでください。

設備品

電動ロクロ

シンポ製5台
*陶芸家が利用するものと同じタイプです。

手回しロクロ

8台

釉薬

14種類ぐらい
*工房にある釉薬(試験中のも)すべて利用可能です。

ゆっくり楽しむ陶芸

陶芸をやる上で一番大事なことは楽しむココロです。
上手になるためにはやっぱり努力するしかないです。
よく「陶芸(芸術)って才能がないと…」って言われる方が多いですが、
趣味の陶芸…基本的に才能って関係ないんじゃないかなと私は思います。
陶芸は簡単ではないからこそ上達するまで時間はかかりますが
努力すれば誰でも上手になります
ただ、「努力」だけで心に余裕が無くなると苦しいだけになるので注意が必要。

まずは試しに粘土に触れてみてはどうですか?
その先のことはそれから~。

泥汚れなんて気にせずに

陶芸をやる以上、泥汚れは避けて通れないんです。
作陶すると手に泥がついて汚れます。電動ロクロでは足元も汚れます。
手が汚れたら服で拭ってしまうなんて事も良くあります
服汚れを気にせず、どんどん泥にまみれて楽しもう!
そのために汚れても良いような服装、着替えを持ってこよう。
上達してくると汚れなくなってくるよ。

ガビ~ン!泥が服に飛んだら><

私もよくやりますよw
泥が飛んだらすぐに拭ってしまう人がいますが
服の繊維の奥まで泥が入り込んでしまうので逆効果です。
ある程度乾くまでほおって置きましょう^^b
水分が飛んでモチモチしてきたらペリッと剥がせますよ^^
後は完全に乾いてから揉み払うと汚れた跡なんてきれいに無くなります。
でも白い服では無理かな~^^;
施設使用料
隠居窯では基本3時間という長い作陶時間を設けています。なるべくお客様に合わせて融通を利かせていますが、休憩等の作陶をしていない時間も含めた時間となっていますので、こんな名称で呼んでいます。
焼成代・仕上げ代
陶芸は作ったところから完成までの工程がまだまだたくさんあります。一つ一つの作品に合った乾燥をし、高台削り、窯詰め、窯出し、釉薬掛け、本焼き、突起物の研磨などしなければなりません。単に「焼き代」と言っても燃料費だけを意味するのではなく「仕上げ代」という意味になっています。